FC2ブログ

Odd Quartet Sims3 | まだまだ準備中の部分があります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by そらぽん on  | 

pauseplayer

お借りしたポーズのサイト様をひかえるのを忘れるという失態…
ど、どこからお借りしたっけ…
思い出し次第必ず書かせていただこう…(´;ω;`)
11月2日追記:見つけました!mirumom sims3+様でお借りしたポーズでした!

なんというか難しいですね、ポーズプレイヤー!
それ以前にシムの顔に満足いってません。

友人には、藍ちゃんとカミュは似てると言われました…
ん、わかってる、嶺ちゃんと蘭丸は手直しの必要があるなあと。
なんか、嶺ちゃんのお顔よくわからないです…
唇はなんとなく似てる気がしますがそのほかの特徴掴めてなくてw

蘭丸のオッドアイの表現をどうしようか、KEWAI-DO様のオッドアイ
使わせて頂いてるんだけどお目目ぱっちりして可愛い感じになってしまうような
気がして、蘭丸にはどうだろう…。いっそオッドアイやめるか。
いやでもそんなことをしたら彼の魅力が…!と葛藤しております。
(特別なSS撮影するときにお絵かきで編集すれば…と思いついたのですが。)

実際、今うpしている一番上の画像って、藍ちゃんの髪の毛書き加えたり減らしたり
しております。(言わなくても見たらわかる)

蘭丸の髪の毛も書こうかな。実際もっともふもふしているので。

でも今の画像結構手間かけたからもう労力残ってないです(´;ω;`)

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by そらぽん on  | 1 comments  0 trackback

カルテット世帯:三日目

どうもこんばんは!
あんまりプレイの時間取れないうえに、画像の編集速度が亀のため
中々思うようにいきませんね。

この記事にはぬるいBL表現があります。

楽しそうにおしゃべりしとりますねえ。
カミュが急にブチ切れる回数も減ってきたようで、
三人ともお友達です!

意外なのは、嶺ちゃんが藍ちゃんとまだ知人なのですww
蘭丸とばっかいちゃいちゃしとるからやで。

Image26.jpg

藍ちゃんと蘭丸は親友に(*´ω`*)
何気にこの世帯、蘭丸が大変人気でございます。
みんな蘭丸に寄っていく~…
特別な感じの特質は付けてないのですが…

Image1.jpg

グループでの会話いいな。四人でも会話しないかな。

Image30.jpg

噂ばなししてる二人なんですけど、色々な会話が私の頭に浮かびます…

Image27.jpg

小説みたいに色々書きたくなりますね。

Image29.jpg

あ、この二人…!!

Image24.jpg

ほらきた~~~~!!またやってる!!今度は嶺ちゃんから!

ちゅっちゅ…。そんなにやってて飽きないのか。と半分呆れながら観察していると
蘭丸たちは見つめあってるはずなのに、ちゅっとキスの音が…

ま、まさか…


Image20.jpg

・・・・・!!!!(歓喜)

Image23.jpg

し、シンデレラァァァァ…!!!

Image22.jpg

※そらぽんは息をするのを忘れている。

Image21.jpg

カミュの頭にキスを落とす藍ちゃん…

BLなSS撮りたいよう…!
ポーズをとらせるうえで、高さ調節できたり、シムごと動かせたりとか色々って
レイトナイトを導入しないとそのMODが使えないんですよね。
椅子の上やベッドの上ってそのMODいるんじゃなかったっけ…。

うわぁぁぁん…レイトナイト買わないと。
ブリッジポートのカルテットナイトも見たいことだし!
高層マンションにも住まわせてみたい。

そろそろベースゲームのみなのもちょっと物足りないなあ。

Posted by そらぽん on  | 0 comments  0 trackback

拍手お返事

木下小梅様 (内容白くしております。)
>>拍手ありがとうございます!(*´ω`*)初めまして~!ですよねですよね(>∀<)アニーの髪型…!私も気になっていたんです、藍ちゃんにどうかなと(*^_^*)前髪が少ないかなーと思ってまだ導入していませんが、一度合わせてみたいと思います(*´∀`*)ありがとうございます!

Category : 拍手お返事
Posted by そらぽん on  | 0 comments  0 trackback

導入MODや参考サイト様

ここでお礼を申し上げるのと
自分用メモも兼ねて。
改造プレイ目当てでシムズ3を始めたので本当に楽しくて楽しくて…
ありがとうございます。
MODとCCって同じ意味でしたよね…深夜なので頭ぼーっとしてたようです
お恥ずかしい…。

リンクにするのは後日…(やり方が良く分からないからまた調べます
今はサイト名を書かせて頂くだけにします。

■髪型・服装
KEWAI-DOU 髪型、コンタクトをお借りしました。とっても素敵です…
HAL'S ARCHIVE お洋服とポーズと…すべて好み過ぎてつらいです大好きです。二号館もいつもみてます…美シム最高です。
LAONGINA SIMS 一部無料髪型がすばらしかった。カミュの髪型はここです。有料も素敵だ…。
ALL ABOUT STYLE ジーンズお借りしました。
sims3-M029 藍ちゃんと嶺ちゃんのお洋服で使用させて頂いてます。
anubis under the sun 女の子の可愛いお洋服

■MODや様々なことの情報を得たサイト様。いずれもプレイ日記や物語、楽しく拝見させて頂いております。
安藤さんちのシムズ3 
私このサイト様を拝見するまでそんなにシムズ3知らなかったけどほんとにすばらしいと思ってずっと拝見させて頂いてます。
Les Amoureuses sims3 
コミュの管理人様のサイトですよね。美シムの作り方を参考にさせて頂きました。
ほとんどのスキンとかスライダーの情報をここから得させて頂いたのです。
R -Sims3 story-
MOD紹介の記事本当にありがたいです。お洋服などここからたどらせて頂いた感じです。
pauseplayerとかのことも。
"Ce qui sera, sera"
こちらのMOD紹介の記事でマスコンの色々が分かって『ほう…!』となりました。
イントロなくすMODとかもここで知りまして(*´ω`*)

急いで書いたのでまた編集します。

Category : 使用MOD
Posted by そらぽん on  | 0 comments  0 trackback

カルテット世帯:二日目

この記事にはぬる~いBL表現がありますのでお気を付け下さい。

さて、バタバタと色んなCCを導入したり、または抜いたりしていましたら
あんまりプレイできませんでした。
なんとなんとbadccというものがあるようで、まさかまさか自分がそんなもの
DLしてるはずないよな~!!ハハッ・・・・・ハッ!?

ありましたありました(´;ω;`)だからおかしかったんだ~~!
3Dつけまつげの導入が上手くいかなかったのもこいつのせいか…!?
また今度なんとしても3Dまつげを導入したいので、一回入れてみよう。

藍ちゃんが急にメタル藍ちゃん化(?)←真っ黒でてかてかした したのも
全部こいつのせいだぁぁぁ!!!!CAS画面に入っても直らなかったから
怖くなってセーブせずに終わったんだよちくせうう(´;ω;`)

badccは、ゲームに悪影響を及ぼすらしいのでお気を付け下さい。
CCを抜いた後の手順も忘れずに。詳しくはシムズ3のウィキに丁寧に書いてありました。

badccを抜いた後のセーブデータはなんだか快適…のような気がした。
三人で何やらお話してました。れ、嶺ちゃんハゲて…
次のプレイ時にCAS画面はいってなんとかします…。
あと嶺ちゃんと藍ちゃんにマッチする髪型が見つからなくて二人ともそれっぽいのを
かぶせようとすると同じ髪型にたどり着いてしまい、同じ髪型なんですよね…。

Image6.jpg

ここからSSあんまり撮ってなかったんですけど、なんやかんやでみんな普段着に
着替えて思い思いの時間を過ごしてたんですよね。

ん・・・?

Image7.jpg

ちょ、ちょっと!待って!!!(゜Д゜)ガタッ ほもきた!!!!

Image8-2.jpg

蘭丸「おい、嶺二、じっとしてろ。」
嶺二「んえ??」

Image14_20131029182841045.jpg

嶺二「なあにランラン…急にどうしたの。」
蘭丸「……。」

Image12.jpg

ウフフ・・・アハハ・・・チュッチュッ…(藍ちゃんに邪魔されるまでの二分間くらい)

…まって、この二人この時点でまだ『友達』なんですけど…;;;;;;
友達は!ベッドで友達を抱きしめ!頭に軽いキスを何度も落としながら!
愛おしそうに視線をからませ!手を繋ぐんですか!!!蘭丸うう!!!!

Image15.jpg

藍(ちょっと…いきなり始めないでよ。ボクが居ることを忘れているのかな。なら、観察させてもらうとするよ。
…嶺二と蘭丸は男同士だけどベッドの上で抱きしめ合って仲がよさそう。じゃあボクもやってみたら相手と仲良くなれるのかな。あとで実際にやってみよう。)


Image16.jpg

藍「ねえ蘭丸、ちょっと聞きたいんだけどそれ、どうやるの。」
蘭丸「どうやるってどういうことだよ…」
藍「二人は友達なのにベッドの上で抱きしめ合って嬉しそうだった。じゃあボクがカミュと同じことをして同じようになるのか試す。」
嶺二「アイアイ…!?それはちょっと待った方が…!」

藍「どうして?どうしてベッドで抱きしめ合ったのかという理由も含めて説明して。」
嶺二「」蘭丸「」
(論破された感)

この後本当にベッドでリラックスしているカミュのもとへ抱きしめにいこうと
しました藍ちゃん…
私がダブルベッドを部屋の端に設置するというドジやらかして通れなくて
行動がキャンセルされちゃったんで未遂となってしまいましたが…
それ以前に二人は知人関係なのでwwそこからですからww

蘭丸と嶺二も、ベッドを端に設置していたため、いっそいで設置し直したら
同じ行動2、3回やろうと試みてくれてて、BLを拝むことができました神よ。

カルテット世帯の話題が、『新しい家に熱中する』っていうのが多くなってきて
良い家具とか増やしまくったから気に入ってきてくれたのかなー。

関係的なBLはまだまだ先になりそうですが、こうゆうわけのわからんタイミングで
拝めるのを楽しみにやっていきたいですね。

このプレイ見てたら蘭嶺、カミュ藍で固定して見守っていこうと思ったんで
寝室もきっちり分けてみたので、期待ですね。

私は地雷がないので、なんでもOKノーマルもOKな二刀流腐女子なので
リバとかも大いに歓迎ですはい。
蘭嶺蘭とか可愛いんじゃないですかねえ…
カミュ藍においてはベッドの上では藍ちゃん受けなんじゃないの
と勝手に妄想しております。 
そういう表現含む時は、予告しようと思いますので。

Posted by そらぽん on  | 0 comments  0 trackback

カルテット世帯:一日目

いきなり私のミスでスクショが全く残っていないという事態が発生…!
かなりショックです…しかしQUARTET★NIGHTの皆さまは
確実に一日目をサンセットバレーで過ごしてしまったのです…。
10月29日追記:ちょっとだけありました!!あとチートコードでお金を増やしベッドも
        買い足すことができました。コンソール出なくて困ってたんですけど
        MODで入力できることを知ったので導入してみました!これで無敵!


仕方がないのでプレイ内容のあらすじ。(小説のようなもの)最後の方だけSSあり。

シャイニング早乙女恒例の言いだしっぺで、
いきなりQUARTET★NIGHTでの同居を言い渡される四人。

嶺二「なにそれなにそれ~~っ!すっごく楽しそう~~!ね、みんな~?♪」
藍「意味が分からない。どうして同居なんてする必要があるの。」
カミュ「美風の言う通りだ。そんな必要はない。」
蘭丸「はぁ!?冗談じゃねえ。なんでこいつらと暮らさないといけないんだよ。」
嶺二「えーん!みんな冷たいなぁー」

しかし嶺二以外はシャイニングに猛抗議をしますが、あっというまにサンセットバレーへ
連れてこられてしまうのでした。

嶺二「じゃ~ん!!これがぼくたちのお家で~す!んー!中々大きい!」
藍「嶺二、うるさい。この家は四人で住むには少し狭いと思う。
それにこれ、新しい家ができるまでの仮住まいだから。本当の家はまだ完成してないんだって。」

嶺二「えぇ~!?そうなの!?」
蘭丸「そんなんだったら完成してからでもいいだろ…。」
カミュ「本当に何を考えているんだ…。」

すいませんね、家を建設する時間がとれないので、作るまではここにいてください…。
仮住まいの前で立ち尽くしていた四人ですが、嶺二が家の中へ入ったのを合図に
ぞろぞろ家の中へ…。そして家の中の家具をそれぞれおもむろに眺めるのでした。

嶺二(このソファーすっごくいい感じ!)
カミュ(なんだこのセンスのない時計は)
藍「見て、蘭丸。何の変哲もない椅子だね。(特に変な細工はされてないようだ)」
蘭丸「何の変哲かあったら怖いわ…。」

家具なしの家しか買えなかったため、急いで必要最低限の家具を揃えました。
あと構造上気になったところは建築モード?で手直ししました。
それでお金を使ってしまったことでこの後あんなことになるなんて…。

藍「この家コンピューターが無い。」
蘭丸「そんなもん必要ねえだろ。携帯あるし。」
藍「作曲するためのアプリケーションが無いと面倒なの。」
蘭丸「あとで買えばいいだろ…。」
藍「そんなお金はもうこの家には無いと思うけど。」

嶺二(移動中の車の中で騒いでたからちょっと疲れちゃったから休憩~
ベッドはどこかな?こっちかな~?)
ガチャ。(ドアを開ける)
嶺二「お、あったあった!」
嶺二がベッドルームへ移動。ベッドでリラックスし始めました。
続いてカミュもベッドルームへ向かいました。
嶺二「あれあれっ?ミューちゃんも休憩しにきたの?」
カミュ「…貴様、いたのか。俺が休憩するから出て行ってもらおうか。」
嶺二「ひど!ぼくちんが先に休憩してたのにwベッドは二つあるんだから、仲良くしよーよ~
ほらおいでおいで~!」

カミュ「仕方ない…。」

藍ちゃんと蘭丸は会話するのに夢中。

蘭丸「ん?…なんか静かじゃねえ?嶺二とカミュはどこいった?」
藍「さっきベッドルームに向かっていったのを見たけど。」
蘭丸「ふーん、じゃあ行ってみるか。」
藍「わかった。」

ここで二人揃ってベッドルームへ移動。カルテット全員ベッドルームで
何やってんの…リビングのほうが広いよ…。
四人でなにやら会話したり、藍ちゃんだけベッドで休憩してたり、
嶺二と蘭丸、カミュと藍ちゃんに分かれておしゃべりしてたりしてました。

嶺二と蘭丸はずっと会話が続いてて一気にお友達に!(´▽`)ノ
カミュと藍ちゃんは中々…やっと友達になったら即口論をして知人に戻ることを
繰り返しています(´;ω;`)カミュに気難しい特質つけたからだ…。
だけど、めげずにカミュに話しかける藍ちゃんはなんですか!カミュ藍を期待して
いいんですかね!!!可愛い!!!

嶺二が作った秋のサラダを嶺二と蘭丸が食べてる間もずっとおしゃべり。
結局ベッドルームに戻ってきた二人が寝るまで喋ってました。
秋のサラダを食べるために二人で移動して、ソファーに並んで座ってお食事です!!!
カミュがさりげなく藍ちゃんのとなりへ移動したんですよ…
かわいいいいいいい(´;ω;`)

シンデレラ組並んでお食事

カミュ「さっきはすまなかった。」
藍「別に。もういいよ。」

静寂の中二人の食器の音だけが響きます。

しかし、このとき二人はまだ知る由もなかったのです。
この家に、ベットは二つだけだということを。

Image3.jpg

藍「…ちょっと、本当になんなの、この家。まあいいや、ボクはソファーだろうと何処だろうと
あまり関係が無いから。じゃ、おやすみ。」

カミュ「全くだ、なぜ伯爵である俺がソファーなどで眠らねばならない…。」

・・・・・・・・・・・・。(むくり

カミュ「腰が痛い。さっきから30分ほどしか経っていないではないか!
美風はなぜ眠っていられるんだ…。」


Image5.jpg

カミュ「黒崎を叩き起してベッドを略奪してやろうか。」

「NO~NO~Mr.カミュ~~!そんな必要はありましぇーん!しょーがないので、ミーが特別に、この世帯の資金を増やしてあげましターー!管理人がベッドを二つ新たに設置したようデス!ではでは、See you again~~!!DDDDDDDD!!!」カミュ「!?天井から声が…!この声はシャイニング早乙女…!」

Image4.jpg

カミュ「あの騒がしい声で起きない…だと。」

この後カミュの後に藍ちゃんが移動しまして、こんな感じに。
カミュは豪華な方で寝ると思っていた…疲れててそれどこじゃなかったのかなw
藍ちゃん、転寝じゃなくてちゃんと寝なくていいのかい?(´・ω・`)

Image17.jpg

Posted by そらぽん on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。